大人の独学ピアノ、4年目に入りました

月日が経つのは早いもので、全くの未経験から始めた私の独学ピアノは今月でめでたく3周年!

ついに4年目に入りましたー!

4年目かあ〜。

よく続いたわ〜!

ちなみに、ピアノ4年目に入った感想はというと、

「4年目に入る頃には、もっと上手になっているだろうと思ってた……」

って、あれ?

確か、去年ピアノ3年目に入った時も同じようなことを書いてなかったっけ?(笑)

まあ多分、これはピアノをあと5年やろうが、10年やろうが、ずっと思い続けることなんでしょうね。

それで思い出したんですが、以前とある地域の伝統芸能を継いだ方が、その道50年の大ベテランにも関わらず

「私なんかヒヨッコですよ」

「まだまだ学ぶことがたくさんあります」

みたいなことを仰っているのを何かのテレビ番組で見たことがありまして。

何かを学ぼう、極めようと思ったら、それを50年続けていてもまだ学ぶことがあるんだなぁ

と感服した記憶があります。

きっとピアノもそうなんだろうなぁ。

期待していたほど自分が上達しないのは悔しくもあり、もどかしくもあるけど……。

この先も学びが尽きることのなさそうな、そして「それはそれで楽しそう」と思えるような、そんな趣味に出会えて私は幸せです!

4年目もマイペースに頑張るぞ〜!